「福島圏域広域連携セミナー」が開催されます

行政情報

人口減少時代におけるこれからの広域連携について福島圏域11市町村で議論するセミナーを開催します。
11市町村長によるパネルディスカッションでは福島圏域全体の活性化の取り組みについて意見を交わし、連携中枢都市圏の形成を含めた連携のあり方を考えていきます。
※福島圏域11市町村:福島市、二本松市、伊達市、本宮市、白石市、桑折町、国見町、川俣町、大玉村、飯舘村、米沢市(オブザーバー)

開催日時

令和2年1月30日(木)午後3時~5時 (受付:午後2時30分~)

会場

こむこむ わいわいホール (福島市早稲町1-1)

内容

(1)基調講演「人口減少時代における広域連携」
   講師:明治大学政治経済学部教授 牛山久仁彦氏
(2)パネルディスカッション「福島圏域における広域連携」
   コーディネーター:牛山久仁彦氏
   パネリスト:福島圏域11市町村長

対象

福島圏域11市町村にお住まいの方
(福島市、二本松市、伊達市、本宮市、白石市、桑折町、国見町、川俣町、大玉村、飯舘村、米沢市)
申込方法など詳しくはこちらのチラシをご覧ください。
このページの情報に関するお問い合わせ先
政策推進課企画係TEL:0243-24-8136FAX:0243-48-3137