建設発生土の受入れ募集について

くらしの情報

第1 趣旨
 公共工事(道路改良工事:国道349号(川俣町大綱木地内)、国道114号(川俣町小綱木~山木屋地内)、県道木幡飯野線(二本松市木幡地内))から発生する建設発生土(以下「残土」)の受入れ希望者の募集を行います。

第2 応募要件
 (1)受入れた残土を転売などの営利目的に使用しないこと。
 (2)土地の転売を目的とした造成地での受入れでないこと。
 (3)農地においては農地転用等の各種必要手続き済、又は受入れまでに完了見込であること。
 (4)受入れ土量が1箇所当たり500m3程度以上で、大型ダンプトラック(10t車)で搬入できること。

 (5)残土の受入れが、令和2年3月~令和3年3月の間で可能であること。
 (6)法令等を遵守し、不誠実な行為を行わないこと。
 (7)土質は、砂質土・粘性土・粒径30cm程度の破砕岩等を想定。
 (8)受入れ地において、敷均し等の作業は行いません。

第3 応募方法
 (1)申し込み先
                福島県県北建設事務所
                〒960-8670 福島市杉妻町2番16号(福島県庁北庁舎6階)
                TEL:024-521-2563 FAX:024-521-2848
                担当:事業部道路課
 (2)応募方法
                上記担当までお電話ください。その際、氏名、電話番号、搬入場所、搬入時期をお知らせください。
     
(3)応募期限
                令和2年3月31日(火)
 (4)応募された方でも、工事の進捗状況等により、搬入時期、搬入量等のご希望にそえない場合があります。予めご了承ください。
このページの情報に関するお問い合わせ先
建設課建設係TEL:0243-24-8113FAX:0243-48-4448