令和元年度「大玉村人権作文コンテスト」ご応募ください!

教育・文化情報

村内在住の高校生以上の方の作品を募集しています

 人権尊重の重要性、必要性についての理解を深めるとともに豊かな人権感覚を身に付け、地域社会においても人権尊重の思想の普及高揚を図ることを目的として、この作文コンテストを実施いたします。
 

対象

 大玉村内在住の高校生以上の方
 

作品の内容

人権作文コンテスト(高校生一般部門)

 題名は自由としますが、日常の家庭生活、グループ活動あるいは地域社会とのかかわりなどの中で得た体験を通じて、基本的人権の重要性、必要性について考えたことなどを題材とします。

例)職業体験、地域交流活動、家族・親子のつながり、スポーツ交流、障がいを持った方や外国人との関わりで感じたことなど、何でもOKです。
 

応募原稿の枚数

 400字詰原稿用紙3枚以上4枚以内とします。(氏名、題名等は枠外に記入)

締め切り

 8月30日(金)※期限厳守でお願いいたします

その他

(1) 応募作品は、返却しません。
(2) 応募作品の提出後の修正はできません。
(3) 応募作品の著作権は、主催者に帰属するものとします。
(4) その他不都合がある場合は、あらかじめ申し出てください。

表彰などについて

(1)表彰
  特選1編、優秀賞1編、佳作1編受賞者には、表彰状及び副賞を贈呈します。
  また、応募者全員に参加賞を差し上げます。
(2)その他
  12月8日(日)開催の「大玉村人権フォーラム」において表彰式を行います。
  また、特選・優秀賞・佳作入賞された方については、入賞者を「広報おおたま」で、入賞作品を「大玉村ホームページ」で掲載をさせていただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

作品提出・お問い合わせ

  総務部 政策推進課 情報広報係(〒969-1392 大玉村玉井字星内70)
  電話 0243-24-8098 FAX 0243-48-3137
  メールアドレス jyohokoho@vill.otama.fukushima.jp

 

過去優秀作品