ごみの分別の例

1つの品物でも、使い終わると何種類ものごみに分かれます。

おみやげにいただいた「缶入りクッキー」と、「仕出し弁当(野菜ジュース付き)」の2例により、考えてみましょう。

過剰包装について考えてみましょう!

1つの品物が、ごみとして処理されるとき、いかに多くのものに分類されるか、驚くばかりです。
1人ひとりが、このことをよく理解し、正しい分別を心がけましょう。無分別はいけません!!
このページの情報に関するお問い合わせ先
再生復興課環境保全係TEL:0243-24-8146FAX:0243-48-4851