燃やせるごみ

出し方

指定袋に入れて出してください。

ごみの種類

  • 生ごみ
    料理くず、残飯、卵のから、貝がら、魚の骨、果物くずなど(水分をよく切ってください)
     
  • 紙くず
    ティッシュ、油紙、紙おむつ(汚物は取り除いてください)など
     
  • その他
    革製品(革靴・鞄など)、ゴム製品(長靴、運動靴、ゴム手袋など)、使い捨てカイロ、アルミホイル・アルミ箔、わた・毛糸製品、ぬいぐるみ、たばこの吸殻、保冷剤、乾燥剤、灰(まき、れんたん)、カセットテープ、ビデオテープ、CD、DVD、MD、FD、MO(磁気を含んでいるため)など
※生ごみは燃やせるごみの区分となっていますが、生ごみ処理機やコンポストなどの活用を図り、堆肥化するなど資源化を心掛けましょう。
このページの情報に関するお問い合わせ先
再生復興課環境保全係TEL:0243-24-8146FAX:0243-48-4851