空き家情報

大玉村では、村内における空き家を有効活用するとともに、村内外からの交流人口の拡大及び定住促進による地域の活性化を図るため、「大玉村空き家バンク」制度を開始しました。
バンクへの登録は随時受け付けておりますので、空き家をお持ちの方は登録をご検討ください。 

空き家バンクとは

空き家バンクとは、大玉村内にある空き家の売却や賃貸を希望する物件所有者から物件の情報を村に登録していただき、村ホームページ等へ掲載して利用を希望する方へ情報を提供する制度です。
空き家バンクへの登録や利用申込みに手数料は発生しませんが、契約成立の際は、仲介事業者に対して仲介手数料が発生します。また、村は売買等の交渉や契約手続きには関与しません。

空き家所有者の手続き(空き家を売りたい・貸したい)

(1)物件登録申込
空き家の売却・賃貸を希望される所有者の方が、登録申込書、誓約書、身分証明書の写し、委任状(代理申請の場合)を役場に提出します。
(2)現地調査
村と協定を締結している福島県宅地建物取引業協会に加盟する宅建業者が、物件の中の様子を確認させていただきます。
(3)空き家バンク登録
現地調査後、登録物件確認完了通知及び登録カードを所有者の方に郵送します。
村ホームページに公開する空き家バンクの情報を役場へ提出してください。(空き家バンク情報公開内容確認書の提出)
内容を確認後、村ホームページへ掲載します。
(4)仲介等
利用希望者から村に利用申込みがあった場合には、宅建業者が契約の仲介を行います。(契約が成立した場合は手数料が発生します。)
村は、交渉及び契約に関与しません。

登録申請に必要な書類

空き家バンクへの登録申請に必要な書類は、物件の所有状況により異なりますので、ご注意ください。また、物件の共有者がいる場合は、共有者全員の同意を得てください。
(1)単独で所有する物件を登録する場合
  身分を証明する書類(免許証、マイナンバーカード、保険証等)の写し
(2)親族が所有する物件を登録する場合
  身分を証明する書類(免許証、マイナンバーカード、保険証等)の写し 
(3)共有者の一人として所有する物件を登録する場合
  身分を証明する書類(免許証、マイナンバーカード、保険証等)の写し

空き家利用者の手続き(空き家を買いたい・借りたい)

(1)利用申込
空き家バンクに登録されている物件を利用希望する方は、利用申込書、誓約書、身分証明書の写しを役場に提出します。
(2)契約交渉
宅建業者が契約仲介を行います。(契約が成立した場合は手数料が発生します。)
村は、交渉及び契約に関与しません。

利用申請に必要な書類

  身分を証明する書類(免許証、マイナンバーカード、保険証等)の写し

空き家バンク登録物件

※現在、物件募集中です。

空き家バンクQ&A

空き家バンクに関するよくある質問を掲載しています。

その他

このページの情報に関するお問い合わせ先
政策推進課企画係TEL:0243-24-8136FAX:0243-48-3137