大玉村移住支援金

大玉村では、村内への移住・定住の促進および中小企業における人手不足の解消のため、福島県と共同して、東京圏(埼玉県、千葉県、東京都および神奈川県)から大玉村に移住した方が、県のマッチング支援対象の求人に就業した場合等に支援金を交付します。

移住支援金の額

転入時に単身世帯:60万円
転入時に2人以上の世帯:100万円

移住支援金の対象者(支給要件)

次の「移住」と「対象求人への就業」、両方の要件を満たす方が対象です。

1  「移住」の要件
(1)次のアまたはイの全てを満たしていること
ア 住民票を移す直前の10年間のうち、通算5年以上(※1)東京23区に在住または東京圏(※2)に在住し23区に通勤していたこと
イ 住民票を移す直前に、連続して1年以上(※1)東京23区に在住または東京圏に在住し23区に通勤(※3)していたこと
(※1)在住期間および通勤期間は合算可
(※2)埼玉県、千葉県、東京都および神奈川県(条件不利地域を除く)
(※3)雇用される者としての通勤の場合には、雇用保険の被保険者に限ります
(2)大玉村に5年以上継続して居住する意思があること

2  「対象求人への就業」の要件
(1)「Fターンサイト」(※1)または他の道府県における同様のマッチングサイトに移住支援金の対象として掲載された求人情報に応募し、採用されること
(※1)福島県が運営するマッチングサイト。
(2)求人企業に5年以上継続して勤務する意思があること

制度について、詳しくは福島県ホームページおよび「大玉村移住支援金給付事業補助金交付要綱」をご覧ください。

申請手続・申請期間

1 申請手続
 移住支援金の申請をされる場合は、移住支援金交付対象者登録届出書(様式第1号)に、次の書類を添えて、役場政策推進課へ申請してください。
(1)移住支援金に係る個人情報の取扱い(様式第1号の別紙1)
(2)移住支援金交付申請書兼実績報告書(様式第2号)(転入先での継続した居住・勤務意思等を確認できる書類)
(3)移住支援金の交付申請に関する誓約事項(様式第2号の別紙1)
(4)就業証明書(様式第3号)
(5)身分証明書(提示により本人が確認できる書類)
(6)移住元の住民票の除票の写し(移住元での在住地、在住期間を確認出来る書類)
(7)移住支援金の振込先の通帳等の写し(確実に振込可能となる情報を確認できるもの)
(8)その他村長が必要と認める書類

2 申請期間
 2021年度の申請期間は2022年2月20日までとなります。
 なお、申請ができる時期は、上記の「移住支援金の対象者(支給要件)」の要件を満たした日以降になります。
※申請状況によっては、上記期間前でも受付終了となる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

申請様式

このページの情報に関するお問い合わせ先
政策推進課企画係TEL:0243-24-8136FAX:0243-48-3137